企業の職員旅行の看護師の仕事

企業の職員旅行の看護師の仕事

最近では泊まりで職員旅行に出かける企業は少なくなっているようですが、ツアーナースでは企業の社員旅行での仕事がたまにあります。

近場で1~2泊ほどのバス旅行などが多いのですが、小中学校・高校の修学旅行に比べると、仕事が楽です。

相手は大人なので、健康管理は自分で出来ますし、受診に同行しても自分でほとんど対応できるので、ツアーナースは本当にいるだけで良い存在のような感じです。

学校の修学旅行などの仕事に比べると、つまらないかもしれません。

私はバスでの社員旅行に何度か同行しましたが、日中はほとんど仕事はありません。

ただ、夜は宴会が定番なので、酔っ払って気分が悪くなる方の対応をしたりが多いです。

一度、若い女性の社員が急性アルコール中毒のような症状になり倒れてしまった事があり、この時は救急車で病院に同行しました。

頻脈になった後、急に徐脈になり、顔面蒼白・呂律が回らない・悪心・嘔吐など・・・これは大変な思い出です。

大人の旅行の場合は、お酒関係での気分深いなどの対応が主な仕事だと思います。

企業の職員旅行は、看護師求人情報サービスでも求人が少ないです。

全体的に求人数が少ないようで、ハローワークやナースバンクでは見つからないと思います。

2015年4月22日|